ありさの「モテる女」研究所

ありさの「モテる女」研究所

幸せな結婚生活6年目の30代主婦が、恋活&婚活女性がモテる方法から結婚生活までを中心に発信していくブログ

スポンサーリンク

髪からせっけんのいい匂いをさせる方法

 

 こんにちは、ありさです。

 

以前、髪からシャンプーの匂いをさせようとして微妙な結果になりました↓

alisa-log.hateblo.jp

 

今回は髪からせっけんのいい匂いをさせることに成功したので、方法を書いていきます。

 

 

髪から石鹸の匂いをさせる手順

 

先に手順を書きますね。

 

①無香料or微香性のシャンプー&トリートメントを使う

②せっけんの匂いの香水を用意する

③工夫した香水の付け方をする

 

こんな感じです。

 

 

①無香料or微香性のシャンプーとトリートメントを使う

 

まずはシャンプーとトリートメントについてです。

 

 

香りの強いシャンプーとトリートメントだと、せっかくのせっけんの匂いとケンカしてしまいます。

 

なので無香料or微香性のシャンプーとトリートメントを使うようにします。

 

 

私が使っているシャンプーはフリー&イージーのシャンプー↓

 

ワックスの落ちが良く、香りも弱めなので気に入って使ってます。

 

パッケージに「ワックス男子向け」みたいなことが書いてありますが、もちろん女子でも使えますよ(笑)

 

 

トリートメントはカウブランドのしっとりタイプのトリートメント↓

 

こちらは無香料のトリートメントです。

 

 

最初、シャンプーと同じフリー&イージーのコンディショナーにするか迷いました。

でもコンディショナーではなくトリートメントが欲しかったのでこちらをチョイス。

 

 

ちなみに髪の毛の表面をコートするのがコンディショナー。

トリートメントは髪の内部補修をしてくれるものを指します。

 

 

②せっけんの匂いの香水を用意する

 

せっけんの匂いの香水って、探してみると意外とあるんです。

 

その中で私が気に入ったのは、グロウバイジェイローというこちらの香水↓

 

コンセプトが「シャワー後に残るせっけんの香り」というだけあって、海外の高級せっけんみたいな匂いがするんです^^

 

 季節を選ばず使いやすい香りなので気に入ってます。

 

 

③工夫した香水の付け方をする

 

髪の毛に香水を直接吹きかけると、一部にだけ濃く付いてしまったりして失敗しがち。

 

そこで一工夫。ブラシに香水をつけ、そのブラシで髪をとかすと髪全体からふんわりいい匂いがするようになるんです。

 

ちなみにこの方法、ツイッターで話題になってたやり方です。

 

 

ブラシは面が広めのタイプが付けやすいのでオススメ。

 

私が使っているのはタングルティーザーのお風呂でも使えるタイプ↓

 

じつは私が愛用しているのは旧タイプなのでこの形じゃありません。

でもこちらでも面が広いし、香水も付けやすいと思います。

 

 

終わりに

 

ヘアフレグランスなどを使うことも考えましたが、気にいる香りがなかったり持続時間が短かかったりしたので、こちらの方法にたどり着きました。

 

良かったらやってみてくださいねー^^