ありさの「モテる女」研究所

ありさの「モテる女」研究所

幸せな結婚生活6年目の30代主婦が、恋活&婚活女性がモテる方法から結婚生活までを中心に発信していくブログ

スポンサーリンク

結婚願望ゼロの私が結婚した理由

 

こんにちは、ありさです。

 

今回は私が「結婚というもの」をした理由についてです。

 

 

もともと結婚願望はゼロだった

 

いまでこそ結婚している私ですが、以前は結婚をするつもりなんて全然なかったんです。

 

なぜなら両親の結婚生活を見てきたから。

 

 

うちの父はいわゆるDV男で、すぐにキレて暴力を振るう人でした。

 

なので私が5歳の頃、両親が離婚。

それからずっと母子家庭で育ちました。

 

 

結婚すると相手に暴力を振るわれるかもしれない。

ずっとおびえて暮らしていく羽目になるかもしれない。

 

じゃあ結婚はしないでおこう。

 

 

幼い頃からずっとそんなふうに考えていました。

 

 

結婚したくなった理由

 

そんな私の考えが変わったきっかけは、「今の主人と出会い、デートしたこと」でした。

 

 

当時の主人と私は、遠距離恋愛をしていたんです。

 

主人はかなり遠くに住んでいたため、車で毎回7~8時間かけて私の住んでいる地域まで会いに来てくれました。

 

 

その事自体はすごく嬉しかったんですが、なんせ時間がかかりすぎる…

往復で14~16時間もかかるなんて、正直もったいないと感じていました。

 

移動時間がなくなれば、もっとずっと一緒にいられるのに…

デートのたびにそう思っていました。

 

また、遠距離ということもあり、デートの後のさよならがとてもさみしかったんです。

 

 

そういった理由で、結婚を意識するようになるまであまり時間はかかりませんでした。

 

 

だって結婚すればずっとおうちデート状態でいられるわけです。

家にいるときはもちろん、買い物にも一緒に行けるし、寝るときだって一緒にいられる。

 

今までとは比べ物にならないほどの時間を、二人一緒にいられるようになるわけです。

 

 

デートの後のさよならがさみしい!

移動時間がもったいない!

ずっと一緒にいたい!

 

そうお互いが思い、結婚することにしました。

 

 

終わりに

 

結婚っていうのは、「好きな者同士がずっと一緒にいられる」というすごく素敵な制度ですね。

 

自分が幼い頃に想像していた、悲惨な結婚生活は妄想に過ぎなかったと今は断言できます。

 

 

今、結婚して5年目ですが、毎日楽しく暮らしています。

 

主人と出会えて、結婚して本当に良かった。

そう思える毎日です。